ナゾ058

10個のレンガ


商店街
10個のレンガが並んでいる。
この10個のうち、明らかに他のレンガよりも軽いものがいくつかまざっているらしい。
レンガを1個ずつ持ち上げて軽いレンガを探すことにしたのだが、最大でレンガを何回持ち上げる必要があるだろう?

ヒント1
ヒント2
ヒント3
スペシャルヒント
回答













ヒント1
この問題には難しい計算は必要ないけど、ちょっとした落とし穴がある。

確定している条件と曖昧な条件とを整理して考えてみよう。
▲上に戻る














ヒント2
問題文を見る限り、確定しているのはレンガが全部で10個あること、そして、その中に重いレンガと軽いレンガの両方がある、ということだけ。
じゃあ、軽いレンガは最多で何個ある可能性があるだろうか?
反対に最小何個ある可能性があるかな?
最多と最小の可能性を考えれば答えが出るよ。
▲上に戻る














ヒント3
10個のレンガの中には最小1個の軽いレンガが含まれている。
このとき、もっとも運が悪いとレンガを9個持ち上げないと、どのレンガが軽いレンガかわからないね。
でも、軽いレンガが9個の可能性も考えに含めると、どうなるかな?
▲上に戻る














スペシャルヒント
例えば9個のレンガを持ち上げたとき、すべて同じ重さだったとしたら、これまで持ち上げたレンガが軽いのか重いのか判断つかないはず。
ということは、結局のところ、何個のレンガを持ち上げたときに軽いレンガが1個なのか、9個なのか、答えが出るかな?
▲上に戻る














回答
答えは「10回」だ。
▲上に戻る

ナゾ一覧
奇跡の仮面攻略
(C)ゲーム攻略 ゲームの匠