ナゾ140

チェス盤を分けろ4


卓越した商才を発揮した者の部屋
またもやチェス盤のナゾだ。
盤面を同じ形、同じ面積になるように4分割して、区切った領域それぞれに白4つ、黒4つの計8つの駒が入るようにしてほしい。

さあ、最後のチェス盤のナゾだ。
張り切って線を引こう!

ヒント1
ヒント2
ヒント3
スペシャルヒント
回答













ヒント1
すごい数の駒だね。
まずは駒の数がちょうど半々になるうように、盤面を2分割してみよう。
まったく同じ面積になるように2分割するんだよ。
白い駒と黒い駒、それぞれが同じ数になるように分けるのも忘れずにね。
▲上に戻る














ヒント2
駒の数が多すぎて、パッと見では駒のかたよりが見分けにくいね。
こういうときは地道に数えるしかない。
数えてみると、縦にまっすぐ線を引いて2等分したときに、左右にそれぞれ白8つ、黒8つになる。
縦線で2等分するので間違いなさそうだ。
▲上に戻る














ヒント3
縦に線を引いて2等分したら、具体的にどう分けていくかを考えよう。
ちなみに、最下段の左から黒、白、白の3つの駒はすべて同じ領域に分けられるよ。
▲上に戻る














スペシャルヒント
ヒント3で教えた3つの駒に加えて、左から3列目、上から2番目の白い駒、その下の白い駒、そこから2つ下の黒い駒の3つも同じ領域に分けられる。
そのまま線で囲むとL字の領域ができるはずだ。
これにあと黒2駒を加えられれば、完成だ。
▲上に戻る














回答
下の図のように配置してみよう。
ナゾ140回答
▲上に戻る

ナゾ一覧
奇跡の仮面攻略
(C)ゲーム攻略 ゲームの匠