ナゾ104 本の暗号

出題場所:ダンストン邸・応接室

とある作家が書いた冒険小説には、ページ数が全く書かれていない。
「総ページ数は、地図に暗号として隠したんだよ。
本と一緒に見れば、わかるはずさ。」
確かにこの小説には、折り込みで島の地図が付随しているのだが…。
一体、この小説は何ページなのだろう?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

注目のゲーム